人生の転機になった【家庭力アッププロジェクト】と【西崎彩智】さんって⁉

あこっぺ

こんにちは♪ 居心地のいい家庭を追求する、あこっぺ (ako_ppe0601) です。

突然ですが、皆さんは自分のことが好きですか?

日本は先進国の中でも幸福度が低いことや自己肯定感が低い人が多いとよく聞きますが、わたしもつい最近まではそうだったんです。

ネガティブで自己嫌悪におちいることもしょっちゅうで、ただ何となく時が過ぎ去る日々でした。

でも今は違います!

片づけを学ぶうちに自信がつき、自分のことを好きになっていったんです。

今では死ぬまでにやりたい事がどんどん増えてきて時間が足りなくなるほどになりました。

生活自体に大きな変化はないけれど、思考が変わるだけで見える世界が変わり、人間関係も良好になることを実感しています。

では、なぜ片づけを学ぶだけで思考が変わったのかをお伝えしていきましょう。

家庭力アッププロジェクトに出会う前はどうだったのか

このブログは家庭力アッププロジェクトを修了してから、はじめました。

それまでのわたしはというと、本当にネガティブのかたまりのようでした。

20歳で天涯孤独に

いきなり暗い話になってしまいますが、わたしの父はわたしが中学生の時に、母は20歳の時に他界しました。

わたしはひとりっ子だったのですが、幸い当時お付き合いしていた今の夫が
「いきなり一人暮らしは危険だ!」というのでいきなり同棲することになったんです。

この出来事はわたしにとってひとつ目の人生の転機となり、生活は一変しました。

夫も義実家もわたしのことを温かく受け入れてくれ、新しい家族が出来たことはとてもありがたかったですし、今も感謝しています。

結婚当初のわたしは自信がなく自己肯定感も低かったので毎日が不安でいっぱい。

夫がポジティブ思考なので私も少しずつポジティブ要素が芽生えて、どうにかこうにか子供もそれぞれ成人しました。

引っ越したのに片づかな~い!

ああああああ やってしまったぁあああの写真

わが家は子供の成長とともに、長年住み慣れた家を手放しマンションへと引っ越しました。

引っ越す際にかなり断捨離をしたのですが、それでも物が多くすっきりと収納したくても出来ません。

そうなんです…私、片づけが苦手なんです‼

よく親が片づけられないと子供も片づけが苦手になると言われますが、母はきれい好きで片づけ上手だったので、なぜ?と疑問に思っていました。

自分に子供が生まれてからようやく分かったのです。

母はわたしに片づけ方を教えることなくさっさと片づけていました。

何事も見て覚えろ!THE・職人‼のような母親だった記憶があります。

ん?ということは、わたしが片づけ方を教えないと子供達も片づけられないだろうし、なによりも

快適な空間で暮した~い!

片づけられなかった時の悩み

  • 落ち着かず、ささいなことでイライラするしケンカにもなる
  • 出かける前に、探し物をしても見つからず焦る
  • 急な来客に対応できず、落ちこむ
  • 1部屋が物置部屋になり、家全体がせまく感じる
  • 在庫がわからず同じものを買ってしまい、食品ロスが多発

このようなことから気分が落ち込んだり自己肯定感が下がりやすくなり、自分のことが好きになれませんでした。

家庭力アッププロジェクトって?

モヤモヤしながら途方に暮れていたところ、インスタにめちゃくちゃ気になる広告を目にするようになりました。

あなたはいくつ当てはまりますか?

✅ 家の中がごちゃごちゃしている

✅ 片づけられない自分が嫌いだ

✅ 家の中でよく探し物をしている

✅ 家族の物があちこちに置いてある

✅ 片づけが子供の頃から苦手だ

✅ 子供を怒ってばかりいる

✅ 家族との時間が増えるとイライラする

全問正解…してしまった!

最初はあやしい広告かと思い、一回目はスルー

次の日も、そのまた次の日も見る度に気になって気になって仕方がありません。

だって合格しちゃったから…

そんなに気になるなら説明聞いて吹っ切ろう!
そう思って説明会へ行ってきました。

西崎彩智さんに出会って・・・

やって来ました説明会当日!

もしかして自分を変えられるきっかけになるかも?

でもアラフィフのわたしが変わることなんて出来るのか?

そんな思いで会場に入ると、わたしのように暗~い顔をした人や思いつめた人達ばかりでした。

対照的にスタッフや元受講生のサポーターの方々は皆さん生き生きと心からの笑顔で談笑されていたのがとても印象的でした。

説明会が始まるとTHE・出来る女!って感じの女性が現れました。

この方が家庭力アッププロジェクトを立ち上げた、わたしの救世主となる西崎彩智さんです。

メモを取るのも忘れて終始うなずきっぱなしで、あっという間に説明会は終了しました。

当時のわたしは家の中を片づけたいだけでなく夫との関係も改善したいと思ってたので、この講座なしでは解決しないと即決で申し込みました!

本来ならば説明会と同じ会場で受講するはずでしたが、コロナの感染が拡大しつつある時期でしたのでZOOMでの受講となりました。


彩智さんにリアルで会えないのは残念でしたが、移動時間が短縮できて学んだことをすぐ実践出来たのはメリットだったと思います。

日本の教育は受け身が基本なので、私も今までは受け身でしか学んだことがありません。

この講座では常に自分と向き合いどうしたいかを考えながら学ぶので片づけに限らず思考も変わっていきました。

今まで苦手だった読書も、もっと知りたい学びたいという気持ちがあふれて苦にならなくなったんです。

家庭力アッププロジェクトの魅力

では、実際に受講したわたしが感じた家庭力アッププロジェクトの魅力をお伝えしたいと思います。

☆ 一番は彩智さんのパワーで元気になる!
☆ スタッフやサポーターの方々、同期の仲間のコメントでやる気が出る
☆ 一般的な片づけ講座と違う心理学を取り入れたオリジナルのメソッド
☆ 『大人の部活』と言われるほど大変だけど、乗り越えることで自信につながる
☆ 45日間で片づけが習慣化されるから、リバウンドしない

このように、ただ片づけを学ぶセミナーとは違うことがおわかりいただけたでしょうか?

講座で学んでは実践することを繰り返すのですが、時間がない中で片づけるのは想像以上に大変だし、しんどかったです。

それでも乗り越えることができたのは、一緒にはげまし合った仲間の存在と、理想の家庭を手に入れたいという強い思いがあったからです。

講座修了後どうなったか

講座修了後の変化

✅ 自分の理想どおりにスッキリ快適な空間になった

✅ 急な来客にも嫌な気持ちにならず、すぐに対応できるようになった

✅ 気持ちが落ち着き、イライラすることがなくなった

✅ 在庫がひと目でわかるから、無駄な買い物がなくなった

✅ 物の住所が決まっているから、探し物をする時間がなくなった

✅ 物置部屋がなくなり、すべての部屋が使えるようになった

✅ キッチンが使いやすくなり、時短調理ができるようになった

✅ 本当に欲しいものだけを買うようになったから、衝動買いをしなくなった

✅ 価格ではなく、価値で判断するようになった

✅ 思考もスッキリしたから、やりたいことが明確になった

✅ 自信がつき、自己肯定感が高くなった

思いつくだけでも以上のような変化がありました。

家の中が片づいただけではなく、これから自分がどう生きていきたいのかを考えるきっかけになったんです。

そしてなによりも代表の西崎彩智さんの生き方がかっこいい!

自分のやりたいことを覚悟して突き進んでいる姿は同じ女性として憧れます。

私も死ぬ瞬間に後悔のないよう、残りの人生突き進もう‼

まとめ

『家庭力アッププロジェクト』に参加する前のわたしは、あきらめグセがあり真剣に取り組むことを避けてきました。

失敗することが怖くて、自分を守るために苦手なことから逃げ回ってたんです。

アラフィフのわたしが変わることなんてできるだろうかと半信半疑で受講しましたが、本気で変わりたいと思えば変わることができました。

今までの自分は好きになれなかったけど、今はポンコツなところもふくめて自分のことが好きになりました。

あこっぺ

思考が変われば人生も変わるんだと実感しています。
あなたも自分の人生を楽しみませんか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

夫と成人した娘が二人いるアラフィフです。
日々の暮らしが少しでも快適になる工夫を追求しています。
ブログも初心者、ヨガも初心者・・・
自己肯定感低めだったけど、残りの人生でいろんなことに挑戦していこうと思います♪

コメント

コメントする

CAPTCHA